静岡県東部エリア河川     FF釣り日誌


by flyhirotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

野呂川釣行その参

d0168318_629576.jpg

7月28日
今日も同行者を変え、野呂川に向かう
奈良田バス停に到着する、チョッとトイレを拝借する
d0168318_2115469.jpg

偶然にも知人でもある、I谷さんと鉢合わせ
また偶然にも、あるき沢に成ってしまう。谷割行いパイプ堰堤からの入渓に
させていただいた。 感謝感謝です
d0168318_21585339.jpg


この赤パイプ堰堤から釣り開始
ゆっくりと釣り支度しているひろたんを後目に、Sさんは早々釣行開始する
d0168318_20194855.jpg

今日はSさんの独り舞台
1投目から当たり有り、同じところに2投目着水
フライをカポッと吸い込んだイワナ君は、ロッドをしならせながらじわじわとネットへ。
私ひろたんは、ティぺットにフライを結んでいる最中だった
にこにこ顔のSさんでした
d0168318_20275350.jpg


どうにか準備の出来たひろたんの本日のタックルは、
ロッドがウインストン7.6ft #3 ボロンⅡt
リールは、もちろんハーディーフェザーウエイトです
d0168318_203326100.jpg


ひろたんもしっかりとイワナ君を。
この引きが溜まりません
d0168318_20354080.jpg

次々と釣り上がるイワナ君
d0168318_203768.jpg

等々たどり着いた黒パイプ堰堤
d0168318_20385875.jpg


この区間で、楽しみまくったSさん、釣れるは・ばらすは・ライン切られるは
両手では足りないくらいのイワナ拝見に、大満足していた。

黒パイプ堰堤上流でも、爆釣は続く
d0168318_2045254.jpg


釣行距離としては短かったが、時間を掛けじっくりまたゆっくりとした釣行だった
最後は、タル沢付近から崖をよじの乗って道路へ
ここでバスを待つと、料金上がるかな思い、あるき沢まで自慢話をしながら
下る事にした。
[PR]
by flyhirotan | 2013-07-28 06:29 | 野呂川