静岡県東部エリア河川     FF釣り日誌


by flyhirotan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

残り少なし野呂川釣行

d0168318_20592584.jpg

9月15日
尺イワナを釣りたく、また野呂川に行きました。
今回は、かんちゃんに釣行をお願いして、いざ奈良田第二駐車場に。
駐車場にはバムもお客さん2名(あるき沢)と15日駐車場でお会いした地元フライ3名(吊り尾根)が居ました。
谷割も完了して、9時バスで出発。
そう言えば、前日から広河原にテン泊している2名(T木さんとF村さん)が気になる
イブニングを楽しみたいとテン泊したらしい。
最初に降りたかんちゃんとひろたんは石碑から下り、河原に到着。
今回は、入渓がカブっていないと思われる。
今回のタックルは、7.9ft #2 ウインストンロッドに
ハーディーフェィザーウエイト #3ラインをチョイスする
d0168318_2147102.jpg

このような素晴らしい渓相の場所から、釣り始めた
d0168318_21483750.jpg

かんちゃんは、若干下った辺りのポイントから釣り始めた
d0168318_21501237.jpg

あれおかしいな、魚の反応が全くない。
好ポイントのプールまで、全く反応無し。
プール辺りは、真新しい足跡がずらりと残っている。
かなり荒らされているを確信した、5時30分バスで先行者が入っていたのだ。
d0168318_21552578.jpg

二週続けての、先行者有り釣行となった。
前回かんちゃんとの釣行で悔しい思いをしたので、今回はどうしても
結果を残したい。
やった、イワナゲットする、尺イワナとはいかなかったが、南アのイワナです。
d0168318_224153.jpg

d0168318_2234968.jpg


自分も、反応悪い中で、どうにかイワナゲット
サイズは小さくても#2ロッドだったので、綺麗に弧を描きながら
ロッドがしなる。
d0168318_22111383.jpg

d0168318_2211661.jpg


巨岩帯に入り、足跡はかなり残っている
各所にあるプール、ここまで近づかなくても良いのではないのかなと
思うほどの足跡がいっぱい。
かんちゃんと交互に順調に釣って行く
d0168318_22412436.jpg

d0168318_22413792.jpg

たまには、ロッド・リールと写しても良いかな
d0168318_22425744.jpg

本日最後、釣り上がりイワナです
d0168318_22435927.jpg

最終バス時刻が近づき、退渓場所の岩場を少し登り
側道から暗黒トンネルに到着
d0168318_22473555.jpg

トンネルを抜けた場所で少し待つ事、最終バス到着
バスには、広河原からT木・F村組が、あるき沢から5名が、自分たち2名はトンネル抜けた場所から。

フライマンに、釣果を聞くと、
広河原組は、イブニングで36cm巨大イワナゲットしたそうです(場所は・・・)
あるき沢組は、尺イワナを何本もゲット(場所は・・・)
吊り尾根組は、ぼちぼちでしたの結果です。
石碑組は、2人で20本弱かな(先行者有りで)
皆さん楽しい釣りが出来たそうでした。
次回は、どこに行こうかな。
[PR]
by flyhirotan | 2014-09-15 20:59 | 野呂川