静岡県東部エリア河川     FF釣り日誌


by flyhirotan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

野呂川に行きました

9月20日
野呂川に行きました
本日、駐車場で会いました、フライマン達。
谷割完了しましたので、全員で記念撮影しました。
d0168318_18412143.jpg


本日の谷割は、このように成りました。
S藤さんとひろたんは、あるき沢赤パイプ堰堤から樽沢
I谷さん組は、開運トンネル抜けた辺りから入渓
F村さん他2名組は、石碑から荒川まで
BLUN・SWANさん他1名は、植林帯から石碑まで
Shin1さんは、吊り尾根からあるき沢まで
御夫婦フライマン組は、あるき沢を下った辺りから
ほとんど知合いの方々でした。
以前当野呂川でお会いしましたBLUN・SWANさん他1名以外の方は
バムのお店のお客さんです。

本日は閑散とした駐車場に、10名ほどの登山客と、自分たち釣り客
さぁ~、バスに乗って各自の入渓場所に向いましょう
本日のタックルと入渓場所
ロッドは、8.3ft #3のウインストンロッド
リールはハーディーブグレ #4ラインにマキシマリーダー 9ft 5X
d0168318_18471692.jpg

d0168318_18473768.jpg


久しぶりのフライフィッシングに気合の入るS藤さん
d0168318_18501352.jpg


赤パイプ堰堤が近づいて来ました、始めましょうか。
しかしフライに反応しない、所どころポイントの立ち位置に足跡が多く見られる。
さては、5時半バスの先行者が有ったかな、これでは3週続けての先行者有りに成るかな。
Sさんにポイントプールを譲っていただきました。
減水してるので、厳しそう。近づかないで手前からフライを流すと、2投目に。
しっかりとフライを咥えたイワナ、若干小さいな。17cmの本日1枚目イワナ。
d0168318_193486.jpg

まだ居るかなと、遠目に落としたフライ。がぼっとフライを吸い込んだイワナ
先ほどとはロッドへの感触が違う。丁寧に引き上げたイワナがこれです
26cmありました。
d0168318_1991697.jpg

この後も、フッキングミスが一回とランディング中ばらしてしまったりした
一雨降れば、もっと良い状況下になるんですがね。
d0168318_19132950.jpg

赤パイプ堰堤からは、反応があまりない、足跡も沢山ありますね。
どうにか釣り上げたイワナ達
d0168318_19193859.jpg

d0168318_1920423.jpg

このような場所から出て来ました
d0168318_1921675.jpg

黒パイプ堰堤に着いた。ここまでぼちぼちの釣果でしたが、楽しみました。
d0168318_19242277.jpg

こんな場所で出てきたイワナ、何故か今年のイワナはサイズが小さいのばっかり。
d0168318_19272038.jpg

d0168318_19275248.jpg


本日のSさんの釣果は。5cmのイワナに始まり、30.5cm尺イワナに至った
釣り上げたイワナは10数枚、完全バラシが10本ほど、フッキング出来なかった数は
数え切らないほど。
Sさんがバラシの瞬間を見ていた(ひろたん)は、去って行くイワナの大きさに驚く
これがSさんの尺イワナ
d0168318_19363775.jpg


黒パイプ堰堤から反応が良くなった、虫のハッチも始まりイワナのライズもある
ここでは、釣れたイワナが本日の最小15cmから最大の27cmまで様々です
d0168318_19582358.jpg

d0168318_19582880.jpg

自分も本日の釣果は、釣り上げイワナ10数枚、完全バラシが10本ほど、
フッキングミスも10回ほどでした。
楽しさを満喫出来た1日でした。
最終バス16時50分、あるき沢から各場所で釣り人を乗車させて駐車場へ向かう
帰りバスは、釣り人だけだった。皆さんかなり疲れていそうですね
d0168318_2051746.jpg

帰りに温泉でマッタリ、疲れが取れました
d0168318_2065157.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2014-09-20 19:52 | 野呂川