静岡県東部エリア河川     FF釣り日誌


by flyhirotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:狩野川( 35 )

天城山系にて

d0168318_11281117.jpg

8月17日
このところイワナを追いかけ釣行していた。
久しぶりにアマゴを見たくなり、天城山系に出かける。
順調な走りのヴェゼルに乗り、天城トンネル手前の駐車場に車を止め、入渓した。

かなり減水している
上流域なので、仕方がないか。
ふまえてショートロッドをチョイスする
7ft #2がここには、丁度いいかも
d0168318_873323.jpg


このような渓相、アマゴは居るはずなのに。
フライを見に来たり、つっついたりはするのに咥えてこない
しかも小さなアマゴばっかり。反応は有りが・・・・
かなり悩んでます。
d0168318_8124427.jpg


そうだ、今日はHIDEさんから頼まれていた、M田さん御夫婦の天城山系ガイドが有るんだ。
道の駅で待ち合わせ、到着したM田さん御夫婦です
とっても仲がよさそう、夫婦で釣り良いですね。
d0168318_820224.jpg


場所移動して、河津川水系の某場所にご案内する。
奥さまが初心者との事で、安全に入渓退渓出来且つ、楽しめそうな場所です
ルアー経験者でしたので、ルアーを行うと言われましたが、チョッと狭そうな所
なので、私の7ft #2ロッドをお貸しする事で、FFする事になる。
自分は、7.6ft #3ロッドをチョイスする
旦那さんは、自分のロッドとリールをチョイス。
入渓場所で、自分も初心者では有りますが、旦那さんに許可をいただき
奥さまへのフライの投げ方、立ち位置などの練習を行う
(特に木々が多いので、フライひっかけに注意する事)
コツをつかんだ奥さま、フライが綺麗に着水するようになり、実釣開始。
d0168318_8374480.jpg

この場所では、使いにくそうなロッド、8.6ftでは長過ぎたかな。
自分のロッド(7.6ft)を使って見たら、交換する。

釣れましたね、天城山系のアマゴです
独特の丸いパーマークがとても綺麗ですね
d0168318_8452246.jpg

しかしかなり厳しい状況。
奥さんに合わせのタイミング、多くのアマゴがフライを見に来ている
欲しいチャンス一杯ありました。

失礼しまして、私も一匹。
d0168318_8495444.jpg


遅い時間帯ではないが、かなり多くの木々が覆い茂って辺りは暗い、
そんな中でのM田さん
d0168318_8533785.jpg

そんな中、アマゴが突然。
d0168318_90351.jpg


そして私も一匹
d0168318_911874.jpg


楽しい半日釣行を満喫して、退渓した。
帰りに河津川最上流場所、寒天橋付近。
旧天城トンネルのご案内
狩野川最上流場所、あずまや付近。
最後の旦那さんへ、奥さま用のショートロッドを購入プレゼントをご提案しておいた。

本日は、お疲れさまでした。
[PR]
by flyhirotan | 2014-08-17 11:28 | 狩野川

狩野川支流釣行

d0168318_1116732.jpg

6月21日
狩野川支流に赤堀さんと釣行する
d0168318_2247272.jpg

A堀さん初めての場所でしたので、先行で釣り上がっていただく
d0168318_2250872.jpg

反応は有るが、フッキングしてくれない
d0168318_22505554.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2014-06-27 11:16 | 狩野川

狩野川釣行

5月3日
GW後半、4・5・6日は息子の所に遊びに行くので、3日に少しだけ釣行する
ウインストンのキャップ・偏光グラスはサイトマスター
リールはハーディーエンジェルとしてロッドはウインストン7.9ft#2です
d0168318_13595562.jpg

ベストはシムス・ランディングネットはウインストングリーン色のネットに変更した
本日は、ここから入渓する事にする。
先行者が居る。関東方面のナンバーでした。
ボンネットを触ると、まだ温かいので、入渓したばかりでしょうか。
d0168318_1452655.jpg

d0168318_1451332.jpg

この辺りで最初の反応が有ったが、乗る事は無かった。
d0168318_147749.jpg

この辺りから、足跡だらけ、しかも石の上には新しい濡れた足跡
何の反応も無くなって来た。
d0168318_14104041.jpg

あっ、人影が。 2人の餌師さんが先行者でした
d0168318_14122069.jpg

諦めて途中から退渓する事にした。
場所を変えて、狩野川最上流に向かう。
駐車場は満杯。釣り人なのかトレッキング者なのか。
最初の堰堤まで、全く反応が無い、
d0168318_14211170.jpg

堰堤を越えてからは、魚の活性は良い、フライに反応してきた
d0168318_1423247.jpg

このサイズが反応している、手にとって見ると小ささがハッキリする
d0168318_14235815.jpg

ここから出てきたあまごをフッキングする事が出来た
d0168318_1425633.jpg

本日使用のウインストンロッド 7・9ft #2は、本日入魂完了する
今日はここの堰堤まで行い終了とする
d0168318_1428578.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2014-05-06 14:17 | 狩野川

狩野川支流釣行

d0168318_1229485.jpg

4月13日
昨日に続いて今日も狩野川支流釣行を行いました。
昨日と違う川に入渓することにした。

この滝を見てしまうと、どこの川かお判りでしょうが、地蔵〇川です
d0168318_18321251.jpg

全くお魚の反応は有りませんので、別の支流に変更します
川の形相及び状況は良いのですがね
d0168318_18352730.jpg

国士峠を通って国道へ向かう
d0168318_18355836.jpg

d0168318_18361565.jpg


次に向ったのが、持〇川
取りあえず橋下に入渓
d0168318_18421273.jpg

反応はバンバン来るが乗らない
5cm足らずの稚魚が、フライにアタックしてくるのが判る
お父さん・お母さん呼んできてくらないかな
d0168318_1843011.jpg


場所を変えましょう
もう少し上流に行きます
ここから入渓するが、反応無し
d0168318_18453786.jpg

ポイントの堰堤に到着
やられた、1回はフッキングミス
2回目は、フッキング出来たのに手繰っているときにばらしてしまった
d0168318_18483170.jpg

本日は、魚を見る事はDましたが、写真を撮る事だ出来なかった

最後に、皆さん浮き石には十分気を付けて下さい、怪我しますよ
もろにぶっ飛びました
左脛と右小指痛いです
d0168318_18524530.jpg

d0168318_18525754.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2014-04-13 12:29 | 狩野川

狩野川支流釣行

d0168318_1523962.jpg

4月12日
三週間ぶりに、釣行しました。
狩野川支流菅〇川にて楽しみました。同行者は地元のS藤さんです
d0168318_1901697.jpg

d0168318_1904492.jpg


このようなところから、アマゴが出て来ました
d0168318_1934268.jpg

このネットも新たに交換して、ウインストングリーンに合わせました
パーマークも鮮やかなアマゴ君でした
d0168318_1972023.jpg

S藤さんは、今回結構悩んでました
d0168318_198209.jpg

あまり反応が良くないので、隣の川「河津川」に移動することにした
天城中腹の猿ヶ淵から入渓
d0168318_19115318.jpg

魚が居てもおかしくない場所なんですが、反応がない
d0168318_1913645.jpg

d0168318_19142372.jpg


一旦退渓して車に戻り、更に奥の二段堰堤にチャレンジする
d0168318_19172780.jpg

S藤さん最後のチャレンジ
あ、ばらしてしまった、もったいない
再度挑戦、見事フッキングと思いきや、ティペットをぶっちぎって逃げて行きました
[PR]
by flyhirotan | 2014-04-12 15:02 | 狩野川

狩野川釣行

d0168318_23544861.jpg

3月22日
釣り仲間四人と狩野川釣行しました

狩野川支流の持越川に2組に分かれて入渓
かんちゃんとO島さんは、上流域に案内して橋手前から入渓
d0168318_123281.jpg

N毛さんと私は、中流域の入渓する
d0168318_12335771.jpg

このようないかにも魚がたくさん居そうな場所です
d0168318_12365181.jpg

なかなか反応がなく、真剣なN毛さん
d0168318_12383877.jpg

絶好ポイントが続くも、魚の反応無しにいらつく
d0168318_12395180.jpg

水温も水量も完璧なのに反応がない
d0168318_1241937.jpg

N毛さん、魚ではなく枝を釣っての悪戦苦闘
d0168318_12431079.jpg

合流場所には、すでにかんちゃんとO島さんが待っていて、退渓する事にした

丁度昼過ぎでしたので、道の駅で食事を取りながら次の入渓場所を検討する
近くにいました行楽客さんに写真を撮っていただく
d0168318_12493355.jpg

次は大川端キャンプ場からO島さんとかんちゃんが入渓
N毛さんと私は、キャンプ場下流の堰堤付近川入渓した
d0168318_13231815.jpg

このような場所の釣り易いところです
ここでNさんは、あまごをゲットしました
d0168318_13251796.jpg

本日は、佐野さんのご好意で夜の宴会場所を御提供していただきました
話は尽きず、遅くまで語らい合いました。
明日仕事の関係で、私とNさんは真夜中に帰宅しました
d0168318_13301372.jpg

d0168318_13304630.jpg

d0168318_13305459.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2014-03-22 23:54 | 狩野川

狩野川釣行

d0168318_8251996.jpg

狩野川支流のN川から釣り始める。
水量は丁度よい、水温は8℃。

釣行中のKちゃんとOさん
d0168318_13345043.jpg

反応は良くないので、場所の変更を行う
途中で記念撮影を行った、KちゃんとOさん
d0168318_13363545.jpg

本日3人の、タックルです
d0168318_13375268.jpg

次に入渓したのは、浄蓮の滝より少し上流からにする
d0168318_13424842.jpg

ここも思ったほど、反応は良くなかった
d0168318_13422871.jpg

d0168318_1346415.jpg

次に入渓したのは、道の駅より少し上流に変更する
d0168318_13463022.jpg

d0168318_13474843.jpg

d0168318_13473080.jpg

今日の釣行は、魚の反応はあまり良くなかった
d0168318_13481773.jpg

帰りのラーメンを食べながら、反省会を行い、帰宅した
[PR]
by flyhirotan | 2014-03-15 08:25 | 狩野川

(祝)解禁

d0168318_1251258.jpg

3月1日
待ちに待った今日は、解禁日です。
ルンルン気分で現地に向かうが、待っていたのは銀世界。

解禁初日はバム知合いました釣り友御一行様
狩野川から大見川に入ったところのコンビニで昼食購入
さあ~、本日の目標は。
d0168318_2116377.jpg


釣りに夢中のIさん、しかし反応無かったな
d0168318_21181091.jpg


2週続けての積雪で、多くの雪が残っていた
水量は少し多め、水温は6℃冷たいね。
d0168318_21204748.jpg


最初に入った川は、狩野川水系大見川支流のSH川
下流部は釣り人多かった
今日のタックルは、ウインストン7ft・2#、ハーディーエンジェルリールです
d0168318_21251054.jpg


反応悪いので、お隣の川に移動、このような滝が有りました
d0168318_21431164.jpg


ここはJ川ですね
滝を境に上流域と下流域に分かれて釣行する
Hさんを先行で釣り上がるが、反応がない
某ポイントで先行を譲っていただいた
ドライフライを2度流すと、いきなりフライを咥えこんだアマゴ君
慎重に慎重の引きよせて、ネットに手を掛けた途端に・・・
ラインが緩んでのでしょうね、足もとでばらしてしまった
真横で見ていたHさんはカメラを構えてましたが残念。
手には乗せる事は出来なかったが、しっかりとパーマークが見えました。
d0168318_21433931.jpg


上流域で楽しんでいるはずのKさんとOさん、2人ともドライフライに
拘るフレイマンでは有りますが、釣りたいに負けニンフに変更。
しかも3匹ゲットしてました。


また川の変更を行い、二山ほど越えたN川に入渓する
d0168318_21504812.jpg


この川も堰堤まで釣り上がったが、反応がなかった
しかも足跡は、そこらじゅうに付いてました
堰堤で粘るOさん
d0168318_21533325.jpg


ここの雪の多さに、足がついていけない
d0168318_21551345.jpg


今回の三河川、雪の影響でかなりの立木が折れてました
[PR]
by flyhirotan | 2014-03-01 12:51 | 狩野川

狩野川年券

d0168318_10221450.jpg

d0168318_10221471.jpg


先日某フィッシングショップにて、今シーズンの狩野川年券を購入して来ました
もうじき解禁何だなと実感する自分がいました。
次はどこの年券を買いに行こうかな
[PR]
by flyhirotan | 2014-02-02 10:22 | 狩野川

アマゴの里をもとめて

d0168318_13315345.jpg

9月22日
アマゴを求めて、天城山系の川に入渓する。
今日はバム主催の伊豆合宿。
夜にはBBQが待っている、釣りを楽しむのか、温泉を楽しむのか
はたまたBBQでの飲み会を楽しむのか。
それは置いといて、先ずは釣行です。
今回同行のお二人さんは、狩野川最上流は初めて。
T木さんとS呂さん
d0168318_17464098.jpg

d0168318_17473234.jpg

必ず釣っていただきたいと願いをこめて、釣行しました
只上流域のアマゴのコンパクト事はしっかり伝えておきました

幸先良くT木さんにヒットしたアマゴくん
この場所の洗礼をしっかり受けてしまいました
d0168318_17514636.jpg


続いてS呂さんもアマゴくんヒット
これも上流域の洗礼、しっかり受けましたね
d0168318_1752469.jpg


チビアマゴが続く中、T木さんはこのエリアでは最大級となる
25cmのアマゴをヒット
d0168318_17554197.jpg


S呂さんも負けじと、良型のアマゴをヒット
d0168318_17565899.jpg


皆さんしっかりと楽しんでいただきました
ギリギリまで釣りしていたため汗びっしょり、温泉宿に着くなり
温泉にまったりでした。

忘れてました
本日ひろたんの釣果は、ぼちぼちのアマゴくんでした
あまごの顔を見る事が出来ただけで十分です
ずっとイワナの里釣行ばっかりでしたから。
d0168318_183717.jpg

こんなもんですかね
d0168318_1825085.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2013-09-22 13:31 | 狩野川