静岡県東部エリア河川     FF釣り日誌


by flyhirotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:その他の河川( 30 )

東北遠征

d0168318_2145741.jpg

6月12日
東北遠征、いざ出発

目的地まで800km、疲れました
更に雨がずっと降りつつ中、釣行開始
d0168318_22334850.jpg

d0168318_22341512.jpg

今回のタックルは、これです
d0168318_22351218.jpg

入渓したときは、このくらいの濁りと水量でしたが、1時間もしない内に
抹茶色に濁り、対岸から戻るに大変苦労した状態に変化しました
d0168318_22385074.jpg


早々と切り上げ、夕食に向かいました
飲んだ食べたの大宴会
d0168318_22402472.jpg

先ずはキムチをいただきます
d0168318_22432562.jpg

次にお肉、食べ過ぎかな
d0168318_22442424.jpg

d0168318_22444714.jpg

d0168318_22451271.jpg

d0168318_2245488.jpg

宴会は更に続いて行く
[PR]
by flyhirotan | 2014-06-12 21:45 | その他の河川

川俣川釣行

d0168318_1544143.jpg

6月8日
久しぶりの釣行
甲州遠征を行った
三人では、少し狭いかな。

いつものタックルで釣行開始するも反応無し
d0168318_222332100.jpg

若干少なめの水量ですが、魚が居ても良いですがね
d0168318_22255274.jpg

疲れました
d0168318_22272555.jpg

d0168318_22274999.jpg

更に上流目指して、ここまで来た
d0168318_22295155.jpg

どうにかOさんが釣り上げたイワナです
d0168318_22302237.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2014-06-08 15:04 | その他の河川

開田高原O F F

d0168318_8394751.jpg

5月20日
バム主催の開田高原O F F
集合場所に集まった10名
只今、谷割りしてます。
[PR]
by flyhirotan | 2014-05-22 08:39 | その他の河川

本栖湖へ

10月20日
河川での釣りが禁漁になった今、どうしても釣りをしたいなら湖でしょう
そんな訳で、本日はいつもの釣り仲間と、近くの湖に出かけてみた。
集合場所に集まった、U田さん・Y崎さん・Y沼さんそしてひろたん。
小雨がパラつく中、本栖湖に向かって出発
雨足が段々と強くなって行くなか、現地に到着する
数名の方々が釣りを行っていたので、近くに寄って状況確認
釣果は余り良さそうではなく本人一言、「今日はラインの調整に来ただけ」と
答えていた
霧に追われた本栖湖は、とても幻想的です
d0168318_16512711.jpg


この状況から、道路裏手にある草地でのキャスティング練習に切り替える
講師をU田さんにお願いして始める
d0168318_16545211.jpg

1時間ほど練習していると、さらに雨足が激しくなり、取り合えず中止として
富士宮市内の有名 富士宮焼きそば店「〇とう」にて4名で6皿と
腹一杯食べて来ました
11月に入りましたら本格的に湖シーズン突入
本栖湖・芦ノ湖そして天龍川ダム下も有りますね。
[PR]
by flyhirotan | 2013-10-20 17:02 | その他の河川
d0168318_17373828.jpg

9月14日
久しぶりの釣行
自宅を出発して集合場所へ、5時出発
いざ甲州某小〇川に180km先に
某場所に着くなり、見かけたワンボックスカー
Y崎さんが、前泊で居ました。
Y崎さんのご好意で、橋下を譲っていただきました。感謝感謝です。
d0168318_17204090.jpg


今日のゲストは、いつも御一緒しているS藤さんと息子です
d0168318_17234376.jpg


息子とのツーショットも撮ってみました
d0168318_17244181.jpg


このような場所から釣り上がりました
d0168318_17261945.jpg


タックルは、ウインストンロッド 7ft #2に、ハーディーエンジェルリールです
d0168318_17283583.jpg


残念なことに、キャメラ代わりの携帯に故障が発生して、魚の写真無し
尚お腹の黄色いイワナ君には、御面会できました
しかし下流部1kmの間に、フライマン5名、餌師4名は入り込んだ
大激戦地域となってしまし、悪戦苦闘。
全ての場所で、先行者あり状態でした

ほぼほぼで切り上げ、息子の荷物を届けるため、松本に停車
そこでAUショップにより携帯を点検してもらい、修理完了
本日の宿泊先に向かう
本日の宿泊場所は「ペンションジョイフル」さんです
かなり遅くなってしまったので、ジョイフルさんから確認TELありました
d0168318_17401729.jpg


9月15日
前回大雨で増水だったため釣りに成らなかった松川へ
d0168318_17453258.jpg


近くのコンビニで日釣券購入
入漁券買ったからには、成果を出さなくては。
d0168318_2345509.jpg


今日の松川北股川は、小雨混じりで水量は若干多い
流れも速いようで、タックルは何にしようかな
今日のタックルは、8ft #4のウインストンロッドに
#4ラインを入れたフェザーウエイトのリール、これでしょう
d0168318_23523851.jpg


息子は、水を怖がり川の中には、中々入れず
d0168318_23541869.jpg


同行のS藤さんは、ずかずか川の中へ
d0168318_23554363.jpg


ひろたんも、ゆっくりと入って行くが、ここまでかな
d0168318_23574192.jpg


松川のイワナは、白っぽいと聞いてはいたが、ほんとに白かった
サイズは7寸くらいかな、しかし本日初ヒットは嬉しいですね
d0168318_014890.jpg


魚はたくさん居ますね、ぼちぼちですがまたヒット
嬉しくて顔がゆるんでしまいます
d0168318_032834.jpg


楽しく遊んでいると雨足が激しくなったり、止んでしまったり
このようなところから、イワナ君は出てくるんです
d0168318_05572.jpg


場所を変えて南股に移動して見たが、入渓場所が判りません
d0168318_075760.jpg


最後は、少しだけ姫川を覗いてみましたが、反応何にもなし
d0168318_010209.jpg


釣行2日目との事で、疲れが出て来たので、早めに上がり
温泉会館にてマッタリ温めの温泉に浸かり、癒やして来ました

9月16日
ペンションで宴会終了後ぐっすり眠った
朝起きたら、雨・風の凄い事、TVにて台風状況確認すると
全国的に凄い事に成っていた。
帰れなくなりそうなので、急いで車に荷物を詰め込み帰路に着く
AM7:00、白馬出発。運転するのが怖くなりそうな、雨の量と風。
高速ワイパーでも追いつかず、ゆっくりと進んでいく。途中の河川は
チョコレート色に染まった激流に変わっている
高速に入るも、雨の強さは変わらず、安全運転で走らす。
トイレ休憩でPAに。
そこで高速の某場所での通行止めを確認
良かった早く帰路について。
あとは精進湖道路が投稿止めに成らな事を祈りながら、ラッキー
無事通ることが出来ました。
白馬7時出発、11時半には沼津に着きました
良かった良かった、慌ただしい釣行でした。
[PR]
by flyhirotan | 2013-09-15 17:37 | その他の河川

北アルプス釣行

d0168318_1843090.jpg

7月14日
北アルプス釣行を行う為、松川に向かう。
多くの堰堤に区切られた川です。

前日某河川のイワナの里で、満喫した釣行を後に宿泊先の松本のホテルに向かう
途中、湯の花銭湯「瑞祥」にてまったり。
そして夜の松本市内に繰り出した   

市内に滞在してる息子を同乗させて、Sさんとの3名で北アルプスを目指す
白馬地区に入り松川中流域を確認する
d0168318_9155338.jpg

堰堤からは、かなりの水量が流れ落ちてる。増水・激流を見て無理かなと
不安を覚える。
どうせなら最上流まで行って見ようと車を進めた
車止めまで進み、川を確認すると頭に浮かんだ、某河川での水難事故
今回は諦めた方が、安全を考えて無難と思った
d0168318_9264217.jpg

d0168318_9281472.jpg

d0168318_9283584.jpg

d0168318_9285546.jpg

ここ数日、かなりの雨が降ったらしい
下る途中に何ヶ所かで、入渓場所を確認する(再チャレンジの為に)
d0168318_9323352.jpg

d0168318_9321634.jpg



このまま帰っては、お二人さんに不満が残る
ふとそこに、管理釣り場の看板が見えてきた
「ニレ池フィッシングセンター」書かれた看板が。
その池は、松川と同じ色の水が溜まっていた。美しさに感動
d0168318_10085.jpg

少しばかり遊んで行こうと、3時間券を購入する
d0168318_1001668.jpg


ここからが爆釣の始まり、息子はイトウ2匹を含め数十匹。
フライは、ビーズヘッドニンフで爆釣
d0168318_1042493.jpg


Sさんは、#18のミッジフライ・ニンフで大爆釣
腕が痛いと嘆いてました
d0168318_1082917.jpg


私は、相変わらずドライフライに拘り#14のパラシュート系で楽しみました
レインボーは必ず咥えて来ます、途中からヤマメ一本に絞り
ヤマメだけに集中して、フライを落としてみました
かなりすれたヤマメですね、フライに全く反応しない

釣り始めから2時間くらいから雨が強くなり、結局2時間で止めてしまったが
3名で50本越えは、良かった良かった。 満足です
[PR]
by flyhirotan | 2013-07-14 18:43 | その他の河川

北アルブス釣行

d0168318_4362016.jpg

7月13日
今シーズン、中央アルブスの開田高原、南アルプスの野呂川の釣行を行っていました。今日は、北アルプスに行きます。

朝AM5時に出発したSさんとひろたんは、中央道に乗り北へ北へと向かう
そんな時ふと思いついた、先日の某河川に寄ってはどうかなと。
話はまとまり、某ICを降りて変更目的地に向かう
途中休憩場所でのSさん
d0168318_175733.jpg

ひろたんです
d0168318_1755320.jpg

はるか遠くに、世界遺産の富士山を望む事も出来ます
d0168318_1774849.jpg


この川には、7ftのロッドでも長いかな
d0168318_1795739.jpg

釣行開始早々に、ご挨拶してくれたイワナくん
若干チビサイズではありましたが、引き具合は良好
d0168318_17122994.jpg

本日のマックスサイズでした26cmのイワナくんです
6Xのティペットが切られるのではないかと、心配しつつ釣り上げました
d0168318_1718265.jpg

Sさんも順調に釣り上げ、満足してました
d0168318_17202443.jpg

このサイズが平均的に釣れてました
d0168318_17211219.jpg


そして幹に付けられた謎の傷、かなり大きな動物の爪跡ですね
d0168318_1723406.jpg


最後に今回の釣行で悔しい思いをした事を書きます
1、あるプールでの出来事です、そっとそっと近づいてパラりとフライを
 落としましたところ、やはり居ましたねイワナくん
 しかししっかりフッキングせず、ばらしてしまう。
 諦めモードで再度フライを落として見ると、再度フライにアタックするではないか
 今回は、すっぽ抜けしてしまう。
 次はフレイを跳ねてしまうありさま、何と6回同じ場所でイワナくんに
 遊ばれてしまった。
 私の方が諦めて次の場所に移動した。

2、次のプールでは、ギャラリーとしてSさんが見てる中の出来事
  同じイワナかは判りませんが、先ほどと同じようにフッキングが悪く
  4回の反応に全て失敗する。
  上で見てたSさんは、大笑いでした。
 
[PR]
by flyhirotan | 2013-07-13 04:36 | その他の河川

信州に行こう

d0168318_1303657.jpg

7 月 6日
信州に向かって出発します
[PR]
by flyhirotan | 2013-07-06 13:00 | その他の河川

山梨の某河川

6月22日
山梨の某河川に三人の釣りきちが挑戦しました。
7ftのロッドが丁度良い河川で、廻りを気にしながらの釣行が始まる
d0168318_14365415.jpg


今日の同行者はY崎さんとI谷さん
d0168318_11191440.jpg


入渓場所に向かう2人は、本日の釣果を期待しながらワクワク気分
d0168318_11222737.jpg


1kmくらい移動して入渓場所へ、数百m間隔で谷割を行う
下流部に入った「ひろたん」は、このような綺麗な形相と澄み切った
水が印象的だった
d0168318_11305970.jpg


この様なイワナを何匹かゲットして、気分は爽快
d0168318_11325763.jpg


しかし災難は、突然やって来た
あれ・・・少し濁りが入ったかなと思ったとたん、チョコレート色に変化した
水に変わってしまった。
川底など見る事の出来ない状態に、イワナも釣れる状態でな無い
取りあえず、退渓側に渡らなくては。
水深は浅いとは思うが、何せ流れが有り・川底が見えない場所を
渡るのは勇気がいるもんですね。
d0168318_11444753.jpg


道路に出て、上流に移動してると、そこには大掛かりな河川工事が・・・納得した
d0168318_11492467.jpg


早めの食事を行い、上流部に移動して釣行開始
なだらかな流れが続く場所、イワナは出てくるかな心配しながら
フライを咥えてきたイワナくんとしておこう(6寸サイズ)
d0168318_1158633.jpg

d0168318_11592495.jpg


数百m移動すると、ルアーマンに遭遇する。
反応悪い理由が判った、先行お願いするが断られる
そこに突然のスコール、レインウェアー忘れに気が付き、木陰で雨宿り。
先行者有りで、数本の釣果に満足して退渓する。

今回の釣果は、3人でやや満足かなと思う本数だった
サイズも6寸~9寸まで様々だったが、また行ってみたい川だった。
[PR]
by flyhirotan | 2013-06-22 14:36 | その他の河川

某河川に行きました

d0168318_16445525.jpg

6月16日
某場所に集まった6名の釣り吉達は、高速道路を使い目的地に向かう。曇り空だったが雨は大丈夫だ。

d0168318_12261147.jpg



d0168318_201625.jpg

楽しく遊べる位の釣果で、満足した6名でした
只逃がしたイワナは大きかったと、皆さん言っていた

帰りには、疲れを取るのに温泉でマッタリして楽しい一日でした
[PR]
by flyhirotan | 2013-06-18 16:44 | その他の河川