静岡県東部エリア河川     FF釣り日誌


by flyhirotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

   9月26日

   今日はチャンと起きる事が出来ました
      AM3:30沼津を出発し、途中のコンビニで朝昼食を購入
         また途中の道の駅チョッと休憩
   奈良田には、AM6:10着きました。
      寒い、かなり寒いよ。外気温が14℃寒いはずだ。
         
d0168318_20314287.jpg

   この風景も今日で見納めかな。
      今シーズンも野呂川ありがとう
d0168318_21474857.jpg


   寒さの為、用意してきたフリースを着込む
      寒さの為、魚の反応が悪い、いつもの如く釣り始めは11:00ごろかな
         
d0168318_2152375.jpg

   やっと反応があったが、ノーフッキング。
      ダメモトで再度フライを投げると、また反応有り
         しかもまたもやフッキング失敗。がっかり!!!
            川の中で泳いでいる魚が見える
               こちらを、笑って見ているのか。
         
d0168318_21584996.jpg

   チョッと休憩。おにぎり1個とドリンクタイム
     20分後、3回目のトライを行なう。驚き見事にフィッキング、こんな事が起こるとは。
         
d0168318_2231265.jpg

     イワナ君ごめんなさい、こんな写真に協力してくれて。
         
d0168318_2245880.jpg
 
ここからは順調に釣り上がる事が出来、工事堰堤に着く
      何故か上流側の空に、黒い雲が広がって来てきた。
         雨になるのかな。
      富士のトラ〇〇バムオーナーSさんから、雨そうなら直ぐに
         川から撤退すること言われていたので、本日の釣行を終了した
            しかし帰りの登り道はつらい
      
d0168318_22182417.jpg

   道路に着くと、この場所に朝降りた釣り人は、すでに全員戻っていた
      殆んどの釣り人が、「厳しかった」の一言を。
         奈良田に着く頃には、雨になっていた。早上がり正解でした

   南アルプス野呂川さん、シーズンありがとう
            来シーズンも出迎えてください      
[PR]
by flyhirotan | 2010-09-27 22:31 | 野呂川
   9月25日

   南アルプス野呂川釣行を計画していたのに
      朝起きたらAM7:00過ぎになっていた。
         寝坊したと思いつつ、釣行の支度もしていない
   気がつけば、仕事が終わって自宅に着いたのがPM11:30
      食事も取らずにシャワーを浴びてすぐに寝てしまったのだ。
   子供からは「電車に乗り遅れる、送ってって」の言葉が・・・
      今日は釣行は諦めようかな考えつつ、残り少ない日々なので
         近場に行くことにした。持越川と一瞬考えたが、サイズが
            小さいのが難点。しかし数は出る・・・釣行決定!!!
   現地に着いたのがAM11:00,空は真っ青なのだ
   
d0168318_16231690.jpg

   今回も前回釣行した同じ場所に入渓した、見るからに小型サイズが居そうな感じ
   
d0168318_16254020.jpg

d0168318_16255740.jpg

思った通り、1投目からフライめがけてアタック。
      それを逃さずキッチリとフッキングさせ、ハイ1枚。
   
d0168318_1633566.jpg

   今日は釣り下がりを行い堰堤まで、着ました。
   
d0168318_16364827.jpg

ここまで2時間の釣行でした。
      オッと堰堤から下を覗くと、釣り上がってきた二人のフライマンが
         堰堤下にチャレンジしていました。
      堰堤上流を荒らしてしまい、この場を借りて「すみませんでした」
   
d0168318_16424578.jpg

   
d0168318_1643575.jpg

   今日はこれで終了にします
   帰ってから明日南ア釣行の準備します
[PR]
by flyhirotan | 2010-09-25 16:46 | 狩野川
   9月20日

   昨日に続き、野呂川釣行します

   身延に泊まったので、睡眠時間もタップリ取れ体調は良し

   ホテル内でウェ-ダ-に着替え、そのまま奈良田に直行

   Dr.Y氏とS氏はやる気十分。本日はどこに入渓するのかしきりに聞いて来る

   本日の始発バスは、ガラガラ状態。釣行に期待を感じる!!!
   
d0168318_19332021.jpg

   本日は奈良田から広河原まで、一気に上る。
   
d0168318_19361683.jpg

   本日は、広河原駐車場前から時間が許す限り、釣り上がろうと思います

   たぶん三段堰堤か、ヘリポ-トあたりまで考えています
   
d0168318_19435293.jpg

   ここから入渓し、左側をDr.Y氏・右側をS氏が釣り上がる
   両氏の後を自分が付いて行く状況
   型は小さいが、元気の良いイワナを上げつつ、吊り橋付近まで行った。
   
d0168318_1952217.jpg

d0168318_19523037.jpg

吊り橋・キャンプ場辺りに着くと、両氏から「お先にどうぞ」の言葉が掛かり
   吊り橋下で、小型イワナ連続ヒット。
   両氏先行してもらい、カメラマンに徹する。
   この後も、釣れるのは手のひらサイズばかりで、Dr.Y氏はやや不満気味。
   遠くに三段堰堤が見え始めた頃
   
d0168318_2035235.jpg

   Dr.Y氏の思いが叶ったのでしょう、この様な場所から「あいつ」は来た
   
d0168318_2074050.jpg

   大満足サイズのイワナ
   
d0168318_2094222.jpg

この後堰堤までは、やはり小型サイズしか釣れず、堰堤を越えた
   ヘリポ-トまでは、釣にはならない状況
   ここで本日の釣行を終了した。帰り日は大変長く感じつつ広河原へ
   
d0168318_20163725.jpg

   最後に北岳を眺めつつ、帰路に着きました
   
d0168318_2019022.jpg

   Dr.Y氏・S氏2日間お疲れ様でした
[PR]
by flyhirotan | 2010-09-22 20:21 | 野呂川
  9月19日

   南アルプス野呂川に、またもや行って来ました

   友人であるY氏とS氏の3名で楽しんで来ました

   二人の方は、今回が野呂川デビュ-です
d0168318_2049443.jpg

   空は真っ青、手が届くような雲、最高の釣り日和です
   
d0168318_20535632.jpg
 
   今回入渓した「あるき沢」工事中堰堤上を狙おうとひたすら上るが、前方に餌師3名
   
d0168318_2103512.jpg

現地タル沢付近到着
   
d0168318_2123852.jpg

   ガ-ン、ここで4組11名が鉢合わせになってしまう
  
   自分たちは下の堰堤付近まで下り事にした。
   
d0168318_21561095.jpg

景観は本当に良いが、かなり減水していて魚の反応が少ない
   
d0168318_22271.jpg

   S氏やっとの事で釣り上げたイワナ
   
d0168318_2234444.jpg

    私もそろそろ釣り上げなくてはと、イワナを一枚。
   
d0168318_228130.jpg

   全てをシムスで揃えているY氏
   
d0168318_22114666.jpg

実力は完璧。良型のイワナを一枚
   
d0168318_22135617.jpg

   2時間かけて最初の場所に。
     各氏4~5枚づつ上げて大満足な両氏、
       初チャレンジにしては、立派なことです。

   ここから問題の巨岩帯
   
d0168318_22215339.jpg

やはり3組8名が釣り上がった場所は、かなり厳しい
      反応が少なく、あってもフッキングしてくれない
         この場所を2時間釣り上がり、この場所での
            釣行を終了する
   
d0168318_2230135.jpg

   あるき沢入渓場所に着いたころ、バス乗車までかなり時間が有ったので
   再度まだ釣りをしていない各所での釣行を行う事にする
   
d0168318_22344341.jpg

100m位の間隔を開け釣り上がる。
      かなりの虫が飛んでいる、条件は整った
         小型サイズだが両氏数を出している
            バス時間が近づいたので、両氏に終了を伝える
   
d0168318_22433284.jpg

d0168318_22452766.jpg

帰りのバスの中、このまま帰るのはもったいない、宿泊施設を探して
   明日再チャレンジしたいと両氏からの言葉。
   身延まで下ってPM19:00に宿泊場所決定。
   夕食時の生ビ―ル(中ジョッキ4杯)が美味かった。
   両氏お疲れ様でした
   20日の釣行は明日アップします
  
[PR]
by flyhirotan | 2010-09-21 22:56 | 野呂川

先週に続き野呂川釣行

9月12日

先週に続き野呂川で釣行して来ました

   入渓場所も同じく、あるき沢から入りました
d0168318_1915236.jpg

   
   台風の影響はほとんど受けていないようで、かなりの減水状態
     
d0168318_19182625.jpg


   ここまでの区間は反応全く無し状態
     
d0168318_19204535.jpg


   ここまで来たが、二回の反応がありましたが、フッキングせずガックリ状態
     
d0168318_19235048.jpg


   本日は本当にシブイ
     
d0168318_1925453.jpg


   終盤に来て納得しました。先客が居られたのでした。
     
d0168318_19282223.jpg


   この堰堤に着く前の、巨岩態での出来事です

   発見しました。尺は有りそうなイワナに出逢い感激状態

   ワンチャンス。

   上流に回り込みそっとフライを流し込む、「来た」うまく合わせたと思った瞬間

   6Xのピペットがプチンと!!!

   ただ呆然としている自分がそこに居ました

   フライを取り換える気も失せて、早々撤収。12:40頃のバスに乗って帰りました

   来週再度チャレンジ
[PR]
by flyhirotan | 2010-09-12 19:45 | 野呂川

野呂川釣行

9月5日

釣りシーズンも1ヶ月を切ってしまいました

   解禁から早いもので半年がたち、湖のシーズンに入るのかな。

      最後の月の初めは、野呂川釣行に決めました

         片側交互通行で運航可能になった奈良田からの出発となる
    
d0168318_2045375.jpg
    
d0168318_20451913.jpg


   ここからの入渓となり、この様な渓相です
    
d0168318_20483218.jpg

d0168318_20485226.jpg


    本日の釣行スタイルは
    
d0168318_20513613.jpg
  

    かなり型の良いイワナが釣れました
    
d0168318_20535124.jpg
d0168318_2054185.jpg
d0168318_20543362.jpg
d0168318_2054499.jpg
d0168318_2055285.jpg
d0168318_20551870.jpg
 

   たくさん釣れましたので、早めに退渓しました
d0168318_20581278.jpg
d0168318_20582442.jpg
 
[PR]
by flyhirotan | 2010-09-05 20:58 | 野呂川

週末釣行に備えて

9月2日

先週の釣行時、浮力の落ちたフライをドライシェイクに入れシャカシャカしても

    フライの持ちが悪い。蓋を開けて覗いてみると、大きな粒だらけ

        納得して、ジェルにて対応した。

            自分はシャカシャカ派なので、ジェルが使いにくく

                ベトベトになってしまい、釣りにくかった。

    早速ドライシェイク リフィルを購入して来ました。

        これで今週末の野呂川釣行は万全です。

            心配なのは、減水してイワナの反応が悪いとの情報です

    
d0168318_211030.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2010-09-02 21:01 | その他