静岡県東部エリア河川     FF釣り日誌


by flyhirotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

   10月27日
   丹沢ホーム情報の続きです
      5名の釣行で楽しんだらしく、うらやましい
         トップの方は35枚までは数えたが、あとは覚えていない
   2・3位は20枚を超えていた
      4・5位の方でも二ケタを超えていた
         イワナ・ヤマメ・ニジマスなど尺超えたくさん釣れているそうです
   仕事に追われ、釣りにいけないよ。
[PR]
by flyhirotan | 2010-10-28 00:03 | その他の河川
   10月23日
   渓流もほとんどの所で禁漁になり寂しい日々を過ごしています
      友人たち6名から、耳寄りな情報が入ってきました
         自分は仕事の都合で23日は同行出来ませんでしたが
   神奈川県は丹沢ホームに出かけたフィッシャーマンたちは
      満悦した時間を過ぎしてきたそうです
         イワナ・ヤマメなど、全員が楽しい思いをしてきた
   悔しいかな・悲しいかな、近いうちにチャレンジしに行きますよ

   あと1週間、河津川ではまだ釣りが出来ますが、入ってくる情報は
      芳しくない情報ばかり。
         30日はどこに行こうかな? と考えている私がここにいます
[PR]
by flyhirotan | 2010-10-24 18:33 | その他の河川

河津川釣行

   10月17日
   シーズン最後の釣行予定でしたが!!!
      河津川支流荻の入川にS氏と行って来ました
         先週楽しい釣行が出来ましたので、再度トライしましたが!!
   入渓場所から堰堤2つ目まで、反応有ったのは2回だけ
      しかしノーフッキング。
         S氏はしっかりとアマゴを2枚上げてました。
            場所を変え、もっと下流部に移動して釣行開始
   気分を変えて再チャレンジするも、二人には何の反応もなく
      PM14:00には早々と退渓し帰路につきました。
         やってしまった初ボウズ、諦めきれず来週再チャレンジします。
[PR]
by flyhirotan | 2010-10-18 21:52 | 河津川

シーズン最後の芝川

   10月15日
   芝川は禁漁になるのが、10月15日
   他の河川より15日間長く遊ぶことが出来る
      午前中だけ都合をつけて少しだけ釣行しました
         平日の最終日なのに、釣り人は居るんですね
   いつもの駐車場に車を止めて、いつもの場所に入渓する
      フライの投げづらい場所に1本ではあるが60cm級の
         アメマスが優雅に泳いでいる
   自分の実力では無理と判り諦めて、プール付近で釣行開始
      反応は有るがフッキングしない
         何回も行ってもフッキングしない
            フライを#18におとして再度チャレンジ
   釣れるは、釣れるは、魚はアマゴです。
      本当は投稿したくは有りませんが、見てくださいこの「ちびアマゴ」
   
d0168318_17591961.jpg

   AM8:00~10:00までの釣行でした
      今シーズンありがとうございました、「芝川さん」

   PS
   当日の夕方、自分の師匠でもある島田のO氏から写メが届きました
      驚いたことに、自分が釣り上げる事が出来なかった60cm級の
         アメマスをしっかりと釣り上げていました。師匠に脱帽
[PR]
by flyhirotan | 2010-10-17 18:06 | 芝川

河津川支流釣行

   
   毎日仕事に追われていたが、釣行だけは行なっていた
      しかしブログ更新が手抜きになってしまった
         ごめんなさい。反省はこれで終わりにして更新します
   10月11日
   本日の釣行は、初めから2班に分かれて昼過ぎまで釣行しました
      自分たちは、荻の入川入りました
   
d0168318_19262388.jpg
 
   同行者S氏に先行を委託、本日の釣りが始まる
      入渓場所が良かったのか、S氏は第1投目から釣果を上げ、連続3匹上げていました
         S氏に交代をお願いし、自分も短時間で数匹上げました
   
d0168318_19324075.jpg
 
ヒレピン見事な河津川支流荻の入川のアマゴでした。
   それなりに釣果を上げながら交代で釣り上がりましたが、釣行予定距離半分ほどから
      サッパリ魚の反応が無くなり、二人でフライを変更したりしましたが
         ダメでした。すると前方に人影を発見、それも餌師の方が・・・
   一旦道路に出て追い抜くことにした。
      橋前方から再度入渓
         またS氏に先行を許し釣り始める。
            「ここには魚が居るからね」と一言と伝えてから
   上から見学。二人は見ていた、9寸サイズの魚がフライを見に来た!!!
   再度流した時、フライの反応有り!!!!
   すっぽ抜けでした、残念!!!!!
      その後は、サッパリ反応無し

   1時前になっていたので、待ち合わせ場所、河津でロッドビルダーでも有り
   フライショップオーナーI氏宅に急いだ
   自分たちが着いたと同じころ、河津川上流にて釣行していた二人が到着
   1時間ぐらい雑談後、I氏の案内で大鍋川最上流部の釣行を行なうことになった
   
d0168318_1957828.jpg

   駐車場にて記念撮影
   左からトラ〇〇バムオーナーS野氏・ド〇ターU氏
   元〇屋オーナーI氏・友人であるS氏
        4名全員がシムスで揃っていた
   自分が載っていなかったので、セルフタイマーにて記念撮影
   
d0168318_2055829.jpg

   大鍋川釣行開始 2:30少し遅いかな
   ここでも2班に分かれ、第一堰堤までの班(2名)と第一堰堤からの2班(3名)に。
   自分は1班で、早めに入渓出来たが、覆い茂った木々の中、辺りは暗くなり
   変更を掛けていると、殆んど周りは見えず、グラスを外して釣行する。
   入渓直ぐにヒットしたアマゴです。
   
d0168318_20141993.jpg

   ここのアマゴもヒレピンでした。
      ここから反応は有るが、フッキングしない時間が続いたが
         やっとのことで、釣り上げたアマゴです
   
d0168318_20171931.jpg

この後二人には、反応が無く第一堰堤に着き、急な獣道を登り退渓した。
   
[PR]
by flyhirotan | 2010-10-16 20:20 | 河津川
   10月6日
   四足のシューズを廻しながら使っているので減りを感じない
   それなのに、またもや買ってしまったシューズ
   なぜ買ってしまったのかは、単に気に行ってしまったため
   また、奥さんには内緒の話ですが、このシューズにとても合う
   ウェーダ―も発注してあるんです
   それは、来てからまたアップします
   本日のアップはシューズだけです
   
d0168318_23545142.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2010-10-06 23:55 | その他

大倉川釣行

   10月2日

   今日はAM6:00に自宅を出発して、芝川支流大倉川上流部に行こうと思います
      AM7:00にはシーズン最後となろう大倉川に入渓しました
         この場所、今年何回か訪れた所なので、釣行しやすいが
            ハッキリ言って釣果は良くなかった(それなりに釣れますが)
   入渓から数分後、数投目にはフライをしっかりと咥えたアマゴが出てきました
   大倉にしては型の良い7寸サイズのアマゴでした
   
d0168318_853833.jpg
 
   
d0168318_863987.jpg
 
   何匹も釣れたあと、小さな小さなアマゴが釣れたので見ていただきましょう
      小さくてもアマゴ、しかもフライをしっかり咥えてました
   
d0168318_949669.jpg

d0168318_9501384.jpg

   これから釣れるは、釣れるは大倉サイズのアマゴが!!!
   
d0168318_95731100.jpg

   こんな感じのところから出て来るんですな、大倉アマゴは。
   
d0168318_9595816.jpg

釣り上がり始めて2時間、この河川の釣行半分が過ぎた(8本ゲット)
   あまりにも釣れすぎた為、休憩するのを忘れてた(水分補給タイム)

   休憩後、釣行開始。二つに分かれた河川、本日は左側を責める事に。
   正解だったのか、直ぐに反応がそしてフライにはアマゴが!!!
   
d0168318_10125337.jpg
 
   ありきたりの撮影ではつまらないのでチョッと変化を。
   
d0168318_10181378.jpg
 
d0168318_10192326.jpg
 
後半も順調に釣り上がり、8本ゲットしたころ、退渓場所が近づき来ました
   
d0168318_10231131.jpg


   ここで自分の師匠での有るO氏から連絡有り、芝川で釣行との事
   届いたメールの写メには、綺麗なイワナが写っていた。
   
d0168318_10325758.jpg

さすが師匠であるO氏、この型を4本も上げていた
   自分も入渓した   
   しかし反応は有るがフッキングに至らない
   フライを弾いているように感じられる
   小さな魚がいるらしいが、結果は0枚
   場所を変えて芝川瀬付近に入渓する、O氏の釣姿。さすが様になっている
   
d0168318_10401682.jpg

   ライズは有る、しかし反応もある、なかなかフッキングしない。
   途中O氏は場所を譲ってくれ、下流に釣り下がって行った。
   自分もチャレンジするも、反応有るがフッキングしない。
   ライズもある、時間はPM16:30、偏光グラスを外してチャレンジ
   しかしかなり厳しい状況、反応は有るのだが!!!
   O氏再び現れ、再チャレンジ行う
   さすがですね、3・4投目に見事フッキング成功
   朱点のかなり多い、幅広のアマゴを釣り上げた
   
d0168318_10523945.jpg

d0168318_1053968.jpg


今シーズンありがとうございました
   この川も今日で最後となります
   来シーズンも温かく出迎えてください
   芝川・大倉川
   

   
[PR]
by flyhirotan | 2010-10-03 10:57 | 芝川