静岡県東部エリア河川     FF釣り日誌


by flyhirotan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

河津川釣行

      10月29日
      今日の釣行で、渓流での釣りは終了となります
      しかしブログを中止にすることは有りません
      釣りに関する事は投稿続けます。

      今日でシーズン最後の釣行となるので、どうしても入渓したかった
      場所があったので、早めの現地到着を試みました。(8:00到着)
      河津川最上流〇〇橋からの入渓ポイントです。
      
d0168318_101823.jpg
  
      同場所に品川ナンバーの車が止まっていた
      
d0168318_10374495.jpg

      着替えを終えて出て来たフライマン達に確認すると
      橋の袂から入渓しますとの事でした。
      バンブーロッドを片手に、シムスのウェーダー・ベスト・ハーディーキャップ
      
d0168318_10381323.jpg

      同場所は、水量も落ち着いていて、濁りも無く絶好条件です
      
d0168318_10395091.jpg
 

      この場所を諦めて、少し下った辺りにある駐車場で着替える事にする
      外はかなり涼しい状況で、外気温を確認すると
      
d0168318_10431733.jpg

      11度でした。涼しいより寒いぐらいで、本日はフリースを1枚
      
d0168318_1045271.jpg
 
      今日の釣行荷物は意外とすっきりしてたかな
      
d0168318_10463695.jpg
 
      着替えているうちにふと思ったのが、自分の釣りスタイルと先ほど
      〇〇橋で出会ったフライマンがダブってしまいました。
      本日の釣行スタイルは。
      シムスG"ウェーダー・シムスウェーディングシューズ・シムスベスト
      シムスキャップ・シムスシャツ
      バンブーロッド・ハーディーリール
      
      着替えを行った駐車場から1kmぐらい下った旧料金所跡に車を止め
      
d0168318_10551163.jpg
 
      空は雲一つ無い青空。空気がおいしい
      
d0168318_10563998.jpg
  
      ある場所を下って行くと川にぶつかる
      
d0168318_10575358.jpg
 
      今日の道具は・・・
      
d0168318_110264.jpg
  
      入渓してから少し経った頃に本日1匹目のアマゴ君
      この場所でのサイズで6寸程です
      
d0168318_1155834.jpg

      このような場所から出て来ました
      
d0168318_1164528.jpg

      反応は確かに多いし、決行チビアマゴがアタックしてくる
      4寸サイズが続いたが、満足するアマゴ君(4匹目)
      
d0168318_1195339.jpg

      このような場所から出て来ました
      
d0168318_111162.jpg

      チビアマゴ・NOフッキング状態が1時間程続いた頃
      7匹目の満足アマゴ君、このサイズを上げるのに
      大変都合の良いバンブーロッド。
      
d0168318_1118062.jpg

      このような場所から出て来ました
      
d0168318_11184295.jpg

      この時気が付いたのが、ネットが無くなっている事に。
      前回撮影したとき、ネットを落下防止フックからはずいた事を
      思い出し、ひたすら上って来た川を下った。
      あった・・・前回釣った場所の石の上に置いてありました
      釣行開始。ここからまた1時間ほど反応なし
      堰堤に近づき、勝負を掛けます
      
d0168318_11281796.jpg

      やはり居ましたねアマゴ君
      
d0168318_11285516.jpg
 
      ここまで6寸アマゴ4枚・4寸以下のチビアマゴ5枚でした
      

      いつもはここで退渓してしまうのですが、今日は堰堤を遠巻して
      さらに釣行してみました。
      しかし魚の反応は、全くありません。
      安易に川に入っても、逃げる魚もいません
      どうしてなんでしょうか、全く判りません
      面白くないので、4時間半の釣行を終え
      崖を登って道路まで。つかれたー      




     
[PR]
by flyhirotan | 2011-10-30 11:38 | 河津川
      10月22日
      雨が降っている中、途中友人Sさんを乗せて出発
      目指すは、天城山系河津川。
      湯ヶ島辺りから、雨足が激しくなりSさんと中止にしようかと検討。
      ここまで来たのだから釣行は実行にする
      天城トンネルを越え、〇〇橋に到着するも一段と激しい雨
      川も増水気味だったが、濁りが多くこの場所での釣行は
      断念する。
      二段滝Pのトイレ軒先で、ウェーダーに着替え中
      到着した1台のK四駆から出て来た、2人の餌師達
      これから向おうとしていた場所に入渓して行った。
      ここも断念する。
      それならと、ループ橋下を流れている、支流にと向かう事にする。
      温泉場を過ぎ、〇ノ〇川と並行しているころに入って
      さらに驚いた。濁りが入っているのではなく、真茶色になった
      川が現れたのではないか。
      もちろん釣りなど出来る状態ではなく、諦め気分
      雨も止みそうにないが、取りあえず入渓場所に向かう
      道路も先月の台風被害があったような状況だった。
      入渓場所は、脇から1本沢が差してるところです、
      増水気味だったが、若干の濁りだったので、釣行決行する。
      久しぶりの〇ノ〇川だったので、川の渓相がかなり変わっていた
      やはり先月の台風の影響だろう
      雨対策万全のSさん
      
d0168318_98913.jpg

      久しぶりに自分の姿も
      
d0168318_99060.jpg

      反応はあるがフッキングし切れなく上がって来ない
      苛立ちと焦りが続く中、Sさんが1匹目をヒットする
      この川にしては、良いサイズのアマゴ君
      
d0168318_913435.jpg

      雨足も激しく、流れがきつくなる一方で、濁りも増してきた
      
d0168318_917665.jpg
 
      
d0168318_9172568.jpg
  
      この場所での釣果は余り良く無く、場所変更する
      車を止めた所から、下流部へ1kmほど歩き入渓する。
      若干の濁りは有るが、釣りが出来ない事はない
      しかし朝来た時の泥水はどこからだったのかな。
      ここから始まる楽しい釣行
      つれすぎるSさんは、雨の中でもニコニコしっぱなし状態
      
d0168318_9253595.jpg
 
      
d0168318_926116.jpg
 
      自分もこのサイズばっかでしたチビアマゴ君
      
d0168318_9273136.jpg
 
      Sさんは退渓場所近くで、フッキングしたアマゴがネットイン出来ず
      写真が撮れなかった事をずっと悔んでいました(9寸弱・・・Sさん談)
      最終的には、本日2人で15~16匹のアマゴ君達を見る事が出来
      楽しい一日だった事を伝えます。
      河津は残りまだ1週間有りますよ。
      練馬ナンバーのルアーカップルの方、お疲れ様。
      名古屋ナンバーの米車を乗っていましたフライマンを方、お疲れ様。
      
      
[PR]
by flyhirotan | 2011-10-23 09:39 | 河津川

河津川釣行

      10月10日
      禁漁が続く河川が多い中、静岡県の一部の河川に
      釣りが10月も出来る場所がある。
      10月15日(土)まで楽しめる芝川。
      しかし増水のため、釣行は難しいかな?
      10月末まで釣行の出来る、伊豆半島天城山系の
      河津川があります。
      そこで今回は、5人が二班に分かれて河津にGO
      (バム御一行様)
      私とUさんは、6時釣行開始を目標に河津にGO
      中流域に入った2人は、朝食のおにぎりを・・・
      いざ釣行開始。入渓場所はここです
      写真を撮ろうとしたがカメラが無い、忘れた。
      本日は、携帯のカメラで記録します。
      
d0168318_2222027.jpg

      本日のタックルは、NCAの8.6ft #4のロッドに
      ハーディーフェザーウエイトの組み合わせです
      
d0168318_22243757.jpg

      真っ青で気持ちの良い青空
      
d0168318_22255084.jpg

      本日同行のUさん、真剣にアマゴを狙っていますが
      フライに反応するも、フッキングせず悩んでます
      
d0168318_22285713.jpg

      
d0168318_2230259.jpg

      ひたすら釣り上がるも、釣れるのはオイカワ・・・
      しかし渓相は良い所でした
      
d0168318_2233930.jpg

      
d0168318_22335124.jpg

      釣果の悪い中流域から最上流域に
      寒天橋から入渓し、タックルも変更
      NCA 7ft #4のロッドにブーグレをセット
      
d0168318_22382595.jpg

      順調に釣れ上がるUさんを後目に悩んでいると
      サッと出された「タイヤーU氏製作のフライ」
      ピペットに結び、第一投。
      しっかりとフライを咥えた厳つい顔のアマゴ君
      本日は、この一匹で十分だ
      
d0168318_22435252.jpg

      辺りを見回すが、消えてしまったUさん
      探していると、キノコ狩りに精を出していた
      
d0168318_22465699.jpg

      キノコ狩りを終えたUさんは、釣行開始していた
      
d0168318_22483761.jpg

      ここでの釣行を終え、車に戻ると、タイミングよく
      オレンジバスで有名な東海バスが山頂から戻ってきた
      
d0168318_22514421.jpg

      運転手さんにお願いして、バス正面からパチリ
      Uさんと私にも微笑みが・・・
      
d0168318_22532678.jpg

      昼食を買い忘れた2人は、お腹の空いた事も忘れ
      ひたすら釣行に夢中・・・
      本日3ヶ所目は、旧料金所跡付近から入渓
      
d0168318_2257052.jpg

      ゆっくり楽しんだが、そろそろ退渓時間が(PM15:30)
      別班の3名と待ち合わせ場所に
      合流後、下流部の5人で入渓。
      アマゴは釣れなかったが、小さな魚が・・・
      暗くなり、フライも見えなくなり本日の釣行を終了
      お腹が空いた。朝から11時間連続の釣行でした。
      湯ヶ島で温泉にマッタリ。本日の反省会
      沼津にて豪華な夕食を。
      話は、11月から始まる天竜川に・・・話は尽きません。
[PR]
by flyhirotan | 2011-10-11 23:07 | 河津川

芝川・大倉川釣行

      10月8日
      禁漁まであと1週間の芝川・O倉川に行きました
      今日は一番に入渓出来る事を期待して、現地到着
      AM7:30でしたが、何と他県ナンバーのKカーが
      一台止まっていた。
      このO倉川はコンスタントに釣れる川ですが、やはり
      先行者がいるときついかも。
      たまにが自分にも写メを。
      
d0168318_10412819.jpg

      取り合えずいつもな橋の上流へ
      
d0168318_10415254.jpg

      恒例の本日のタックルは。
      6.6ft #3 バンブーロッド にハーディーブーグレです
      
d0168318_10513160.jpg

      釣行しやすい川に変わったO倉川、しかし川を堰き止める
      大きな大木。
      
d0168318_10474079.jpg
  
      ところどころにある先行者の足跡。
      かなり細かく釣行しているのか、半分来た辺りまでで反応が
      あったのが二回、今日は厳しいかな。
      後半がんばり取りあえずちびアマゴ3匹ゲット
      
d0168318_10533828.jpg

      退渓場所に近づき2時間半の釣行。車まで道路を歩くも満足感が無い
      入渓時止まっていたKカーが居なくなっていたが、代わりに
      四駆ワゴンが一台。
      橋の下流へ移動してみるとやはり先行者が。
      
d0168318_1111773.jpg
  
      ここも諦めて、もっと下流部に差してる支流に行くことに。
      
d0168318_1154231.jpg

      ここもかなり台風の影響を受けている
      樹木の倒れ方は激しく、釣行するのが厳しい
      魚の反応も2回ほどあっただけでフッキング出来ず
      ここも諦め退渓するも、帰りの道路は穴ぼこだらけ
      まだ時間もあるのでS川の猪〇〇に向かってみた
      民家前には先行者が。
      
d0168318_11134328.jpg
 
      
d0168318_1114781.jpg
  
      流れのきついこの場所で、このお二人さんは数本づつ
      釣果を上げていた。
      駐車場に戻ると、野呂川でよくお会いしたり・一緒に
      釣行した〇〇さんが来てました
      
d0168318_11201671.jpg
  
      先ほどのお二人、SさんとKさんそれから〇〇さんと私の4人は
      わさび田に向かい、ある場所で楽しい釣りを行った
      
d0168318_1123326.jpg
 
      
d0168318_11235847.jpg
 
      今シーズンここでの釣行を終了とします
                               PM17:00
[PR]
by flyhirotan | 2011-10-09 11:26 | 芝川

河津川釣行

      10月2日
      10月31日まで釣りを楽しむ事の出来る河津川です
      本流と4本の支流が流れ込んでいる川です
      解禁当初は、河津桜が満開時期です
      今月は、土日が5回あるので、大いに楽しむことが出来ます
      今日は、河津川最上流を釣行して来ました
      某女性演歌歌手の歌ではありませんが、入渓場所は
      K〇橋からです
      
d0168318_1638147.jpg

      以前1度だけ釣行したことがありますが、あまり良い
      思いをしたことがありませんでした。
      この場所から入渓しましたが、大雨の影響の無く
      水量は普通かな
      魚は居そうな感じ、しかし安易に動いたため散ってしまう
      しかも良く見ると4~5寸サイズのチビアマゴ君達ばっかり
      
d0168318_16511148.jpg

      本日のタックルは、8ft #4 NCAのロッドと
      ハーディーフェザーウエイトのリールです
      
d0168318_16552027.jpg

      川の形相は大変良く、魚の反応もたくさんあるが
      ほとんどがチビ君達で、すっぽ抜けばかり
      フライを#18まで落とそうと考えたが、本日は大物狙い
      木が覆い辺りは薄暗く、また自分は視力が悪いので
      小さなフライでは見えずらく、#14で続けます
      
d0168318_1724965.jpg

      チビちゃん達との遊びも終わり、釣り始め2時間過ぎ頃から
      6~7寸サイズが出始めました。
      
d0168318_1774616.jpg
  
      
      遅れて来た、釣りファイターのY崎さん。
      私とは入れ替わりになってしまいましたが、先ほどの連絡で
      かなりの釣果を上げたようです。    
[PR]
by flyhirotan | 2011-10-02 17:12 | 河津川
      10月1日
      全国的には、ほとんどの河川が禁漁になってしまいました
      シーズン中お世話になった川に、感謝・感謝です。
      と言っても、10月15日まで出来るの河川があるんです、
      富士川水系の一部の河川です。
      早速芝川に足を運びましたが、先日の台風の影響は
      いまだ続いており、橋の上から撮った上流(一枚目)と
      下流側(二枚目)です。
      この川では初めて見る、増水と激流です
      
d0168318_1956582.jpg

      
d0168318_19572832.jpg

      とても川の中に入る気は起りません。
      
      次の写真は、台風の影響で道路をえぐり取ってしまい、修復工事中の
      写真です。ここまで酷かったとは・・・・・
      
d0168318_2003522.jpg

      この様な状況で、急遽安全と思われる河川「O倉川」に行くことにした
      車を止めた場所にかかる橋から川を覗くと、何かおかしい
      水量もさほど多くはなく、釣りやすそう。
      入渓地点はここですが、ここのかなりの増水と激流だったのかな
      砂・泥でかなり埋まっている。
      岩などもかなり移動している
      
d0168318_20105912.jpg

      本日のタックルは、
      7ft #4のロッドにハーディーブーグレのセットです。
      ここから上流に向かって釣行します
      
d0168318_20124129.jpg

      はっきり言ってこの川は、まるっきり別の川になっています、
      藪込み状態だったのが、草木がすべて流されてしまい
      すっきりとした川に、変身しています。
      また魚の反応も良く、手始めにあいさつに来たのがこのちびアマゴ
      
d0168318_20183622.jpg

      この場所から出て来ました
      
d0168318_20191611.jpg

      完全に岩と砂と土砂に埋まってしまい、流れが変わっています
      
d0168318_20222228.jpg

      今回は、よりフッキング率を上げるため、ポイント・ポイントで
      立ち位置を考えながら、じっくりと釣行してみました
      続けざまにフッキングした8寸ニジマス君です
      元気いっぱいでした
      
d0168318_20291948.jpg

      
d0168318_20294643.jpg

      この後順調にアマゴを釣り上げて行きました
      
d0168318_20313594.jpg

      入渓してから3時間、約1kmの区間を楽しみました
      退渓場所に近づき、釣り上げたアマゴがこれです。
      
d0168318_2037833.jpg

      釣果としては10本、反応ありが10回ほどでした
      10月15日まで出来る川としては、良い方では無いでしょうか。   
[PR]
by flyhirotan | 2011-10-01 20:40 | 芝川