静岡県東部エリア河川     FF釣り日誌


by flyhirotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

      7月29日
      今日は広河原デビューのT木さんとSさんとの3名で
      広河原バス停前からの釣行を行いました
      
d0168318_20582075.jpg

      丸山林道バス停からの乗車となったため、広河原まで立ちっぱなしの
      大混雑となりました
      奈良田から乗車したI谷さん御一行様3名は、途中A沢下車となり
      ウキウキと下って行きました
      終点地に着き、どこから入渓しようかと話し合い、銀橋下からの入渓にしました

      本日は、9ft 3番ロッドと3番ラインのリールを組みました
      
d0168318_2154771.jpg

      今日は広河原デビューのTさんに、気持ち良い釣りを満喫してもらいたく
      思っていましたが、自分の釣りに夢中になっていました。
      久しぶりの大物、今シーズン9寸(27cm)がマックスでしたが29cmが出ました。
      ロッドをしならせる引きの良さ、どでかい尾びれ、感激しました
      
d0168318_2114029.jpg
 
      
d0168318_21141937.jpg
 
      こんな釣りをしている私でしたが、お二人さん達もバコバコ釣り
      9寸サイズを気持ちよく・・・・
      しかしこのサイズも釣れてました
      
d0168318_2120994.jpg

      気分の良かったお二人さん、また行きたいとお誘いが。

      帰りのバス時刻に近づき広河原バス停に戻ると、U田さんが出迎えてくれました。
      上流部でぼちぼちバコバコと釣ってました。

      またA沢で乗車のIさんからは、先行者有りのぼちぼちでしたの事でした

      帰りは、いつもの食堂で夕飯を・・・T木さん御馳走さまでした。
[PR]
by flyhirotan | 2012-07-30 21:34 | 野呂川

野呂川釣行

      7月28日
      先週は野暮用で釣行出来なかった。
      今週は、日曜日に3名の釣行を計画している
      しかし、どうしても川に入りたかったので、野呂川まで
      足を運んでしまった。
      判る人には判ってしまうが、本日はこの場所に入渓した
      
d0168318_224428.jpg
   
      見学に行った事でにでもしておこう
      水量はかなり少なめで、ところどころにヌルが入っている
      自分は、スパイク付きのシューズを持参したので
      安全確保出来ていたが、フェルトシューズでは危ないかな
      入渓場所には新しい足跡だらけ、本日の釣果は期待できそうにもないかな。
      
      29日の釣行を楽しみましょう。  
[PR]
by flyhirotan | 2012-07-28 22:50 | 野呂川

野呂川釣行

      7月16日
      富士宮の道の駅で待ち合わせ
      U田さんとの野呂川釣行は、2年ぶりの芦安からとなりました。(ほとんど奈良田からです)
      ギリギリで5:30のバスに乗車でき広河原に向かう
      現地に到着すると、2年ぶりにお会いした、現地監視員のK田さん
      私が初めて野呂川釣行を行ったとき、お会いしたのがK田さんでした。
      
d0168318_2245750.jpg

      右側にK田さん、そして本日ご一緒したU田さん
      どう言う訳か、2人とも同じキャップをかぶってました。
      今日はかなり奥まで入って行きました、しかし川に降りるまでたいへんでした。
      
d0168318_2293996.jpg

      
d0168318_2210218.jpg

      濁りの無い、綺麗さ抜群の川水、左右ほとんどなしの川幅、V字渓谷ですね
      本日のロッドは8.3ftで釣行開始する
      
d0168318_22144168.jpg

      どこにフライを流せば、イワナが出るかとU田さんと研究しながら釣り上がる
      あそこにフライを落としたら、必ず反応有るよなと話しつつ
      「U田イワナ」フライを落として見ると、来ましてね。
      しっかりとフライを咥えたイワナくん、予想したところには必ず・・・・・
      
d0168318_22235140.jpg

      
d0168318_22241140.jpg

      すっぽ抜けも多いが、釣果も良い、反応も良い
      ぼちぼちの釣果に満足です

      一方U田さんは、確実の釣果を上げ、大満足のぼちぼちでした
      尺越えイワナを上げ、ニコニコ顔のU田さん
      
d0168318_22294785.jpg

      帰りは、こんな場所をよじ登って来ました
      
d0168318_2234503.jpg

      たいへん疲れましたが、良き一日でした 
      素晴らしい形相と、嬉しい釣果を与えてくれた野呂川に感謝・感謝です。     
[PR]
by flyhirotan | 2012-07-18 22:35 | 野呂川

野呂川釣行

      7月14日
      折角起きたのに、再度眠ってしまったら・・・・・
      猫バス5:30乗ろうと目覚まし2:30に掛けておき
      目覚めたら、家の周りはかなりの雨
      次の8:50の猫バスで良いかなと思い再度寝てしまった。
      今度目が覚めたら7:30です
      たいへんいくら急いでも2便の猫バスには間に合わない
      今日は休日、3便が有るではないかと、思いつつ
      出発時間を練り直して10時過ぎに自宅出発する。
      明け方の雨が心配、富士川を渡るとチョコレート色の濁りと
      川幅いっぱいに増水した水量、野呂は無理かなと
      心配しつつも車は南アに向かっていた
      
      途中芝川との合流付近での富士川には、急流・激流の中
      ラフティングが行われていた。
      この増量・激流で怖さを感じましたね

      身延を過ぎての早川合流では、富士川は小濁りですが
      早川からは泥水が流れ込んでました。

      早川街道からの早川は、このまま帰りたくなるような
      川の状況です(想像にお任せします)
      上流に向かうにつれて、泥水から濁りが有るかなに変わってきたが
      増水気味には変化なし
      本日の湯川は、濁りなしでした

      奈良田駐車場は、満杯状態。 お寺駐車場にちゃっかり止める
      ハイカーさん達。 諦めて丸山林道駐車場に移動する
      まだ空きが有って良かった
      
d0168318_23353772.jpg
 
      もう少し駐車スペースが残ってました
      猫バス到着、ここから4名を乗せて出発
      本日奈良田からは、1便・2便で150名が入山したそうです
      ガイドさんには、登山客なのか釣り人なのかの判断はつかなかったそうです 

      A沢で降りて入渓場所に着き、川の確認を行う
      川の水温は、かなり低めですね
      水量は、かなり多めですね、渡る事は不可能ですね、流れもきつそう
      濁りについては、小濁り程度ですね
      
d0168318_23461731.jpg
 
      本日のタックルは、8,9ft 3番ロッドを使用しました
      
d0168318_23475287.jpg
  
      水温が低いためか、反応は悪いです、反応有ってもフッキング出来ず
      どうにか釣り上げたイワナくんです。その後は順調にぼちぼちと。
      
d0168318_23511144.jpg

      2時間半の釣行でしたので、赤パイプ堰堤までで切り上げました 
[PR]
by flyhirotan | 2012-07-14 23:54 | 野呂川

野呂川釣行

      7月8日
      雨のため、増水と濁りで一日遅らせての釣行となりました
      昨日釣行予定していたSさんとリベンジとなります
      奈良田に到着すると、バス待ち客が数組来ていました。
      登山客は誰もいなかったが、釣行予定の方々を見渡すと
      なじみの方々でした
      本日ご一緒させていただいたSさんと私
      
d0168318_21165154.jpg

      単独で来られていたYさん (本日広河原泊予定)
      
d0168318_21183095.jpg

      先週ご一緒させていただいたIさん御一行様
      
d0168318_21194790.jpg

      Iさんの知合いでY山さん御一行様。 Iさんに紹介していただきました
      この方のブログは毎回見ておりました
      
d0168318_21232554.jpg

      一本早いバスで、釣行されていた、この方も先週ご一緒させていただきました
      Tさん御一行様です
      
d0168318_21252289.jpg

      バスの中で谷割も完了、楽しい野呂川釣行の始まりです

      某場所に入渓したとき、先行者が居る事が判りました
      まぁどうにかなるでしょう。
      そんなの関係ねーと、Sさんは早々と1枚目を釣り上げてました
      
d0168318_21311593.jpg

      増水・濁りと条件が悪い中、先行者もいた事で、反応が悪い
      たまに反応が有ってもすっぽ抜けばかり、またポイント場所には
      足跡だらけ、モチベーションも上がりません
      しかし待望の1枚目のイワナくんが、新ロッドを気持ちよく
      しならせてくれました
      
d0168318_2137107.jpg
 
      今回はSさんにお願いして、記念撮影をしてみました
      
d0168318_21382228.jpg
  
      ぼちぼちの釣果を上げさせていただいた野呂川に、感謝・感謝です   
[PR]
by flyhirotan | 2012-07-08 21:41 | 野呂川
      7月7日
      今日は、野呂川にお泊りでの釣行
      広河原山荘にも予約呂入れてあります。
      AM6:30F市を出発。新東名に乗り、清水ICまで順調に
      走行してると、本日同行者Sさんの携帯に野呂・広河原情報が入ってきた
      昨日から釣行・宿泊しているTさんが、わざわざ衛星電話を使いの連絡でした
      本日の釣行は、急遽中止となった。
      清水ICを出て再び清水ICから新東名に乗り帰る事にした。
      気が治まらない。自分としては新ロッドの入魂がずれ込んでしまう
      Sさんにお願いして、急遽S川釣行を行う事にした。
      
      どうにか新ロッドの入魂をすることが出来たアマゴくんです
      
d0168318_17135735.jpg

      サイズはどうあれ、フッキングの感触を楽しみました
      ほんとに可愛らしいサイズですね
      
d0168318_17164550.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2012-07-07 17:16 | その他の河川

新ロッド来ました

      7月6日
      明日からの野呂川釣行は、一泊二日で行きます
      間に会いました、新しいロッド
      3本目のウィンストンロッドです。
      今回は、8,9ft #3 5pcです
      
d0168318_21312920.jpg

      
d0168318_21244176.jpg

      今回のロッドは、野呂川専用にと購入を考えました    
      今回の釣行で入魂して来ます
      
d0168318_2130480.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2012-07-06 21:31 | その他

野呂川釣行

      7月1日
      3週連続の野呂川釣行、なぜか雨に好かれてます。
      奈良田からの猫バスの運行表です
      
d0168318_22314650.jpg

      本日の釣行に関しては、野呂川に行ったとだけにしておきます
      場所が特定されるような言葉も記載しません。
      ただ釣れたイワナは8寸~尺サイズで、ぼちぼち飽きない程度に
      釣れました。
      大満足のTさんとIさんです
      
d0168318_2237385.jpg

      
d0168318_2238316.jpg

      続いて私の釣ったイワナ君、サイズ的には27cmでした
      
d0168318_22401599.jpg

      帰りのバス時間が近づいて来たので、帰り支度を始めましたが
      TさんもIさんも、顔は緩んだままでした。


      次週も野呂川釣行予定してます      
[PR]
by flyhirotan | 2012-07-02 22:47 | 野呂川