静岡県東部エリア河川     FF釣り日誌


by flyhirotan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

野呂川釣行

d0168318_22562195.jpg

8月25日
雨降るなか、本日も南アルプス野呂川に行きました。

AチームのT木さんとI谷さんは、一番バスで上流域に向かう
某場所から本流に、厳しい厳しいと言いつつ尺越えおw上げたとの情報
うらやましい限りです。

BチームのY沼さんとひろたんは、奈良田第二駐車場から二番バスで。
遅れる事数分、そこに現れたのはケガから回復したY崎さん
荒川出会いに行くとのことを、強引に誘いあるき沢に。
d0168318_23391086.jpg


あるき沢で準備完了
一人づつポーズを決める
先ずはY沼さん
d0168318_23424832.jpg

次はY崎さん
d0168318_23441149.jpg

最後はひろたん
d0168318_23444526.jpg


ここから釣り上がるも、反応無し。
真新しい足跡もくっきり残っている
雨に降られるは、気温は低い。
増して水量の少なさには驚いた
たまに挨拶に来るイワナ、フライを眺めてはUターンする始末
来たと思っても、フライを弾くだけ
諦め気味のお二人さん
d0168318_2353785.jpg


ここから長い長い辛い時間が続くのでした
[PR]
by flyhirotan | 2013-08-25 22:56 | 野呂川

信州への旅

d0168318_055514.jpg

8月15日
信州長野への旅を試みた
しかし諏訪湖付近の雨で、高速道路が通行止め。
双葉SA にて足止めしてしまう。
16日AM2:00、諏訪湖SAまで行けそうとの情報から出発
諏訪湖花火大会も、早々中止になり、残念。
この先が動かない、今日はどうしても長野市内に行かなくては。
釣り準備もしてあったが、疲れきってやる気が起きず。
[PR]
by flyhirotan | 2013-08-16 00:55 | その他

野呂川釣行その五

d0168318_2424053.jpg

8月10日
アマゴが見たいなと想いつつ、やはりイワナを見たくて、南アルプスに向かってしまった。
朝一のバス乗車を目指して奈良田第二駐車場に向かった
当場所で待ち合わせをした、本日の同行者F村さんとSさんそしてひろたんです
d0168318_13292648.jpg

暑さ対策と動きやすさ対策を兼ねて、三人ともゲータースタイルで。

今回は、釣り人は思いのほか少なかった
広河原に着き、バス乗り換えて出会いまで、ここでも釣り人少なし
AM7時過ぎには現地到着、堰堤上に入渓する
朝日も射してこないこの時間帯は、流石標高1800m涼しさを感じる
ストレッチ終了後、タックルの準備開始
早々準備の出来たS藤さん、早速初北沢にチャレンジ開始するも
早々とイワナをゲットしてました
d0168318_13384170.jpg


それでは恒例になりました、本日のタックルと、廻りの渓相です
ロッドは北沢とのことで、7.6ft #3 ウインストンボロンⅡtを使用
リールは、フェザーウエイト#3ライン 前回の事考えて、リーダーを
5X 9ftに交換した
d0168318_1346035.jpg

d0168318_1345312.jpg


朝早いに拘らず、順調に釣り上がって行く3名
サイズはこのくらいが中心に上がっていた
d0168318_13495374.jpg


ここは堰堤が多く、巻くのに苦労した。苦労のおかげで沢山のイワナに会えるのだ
d0168318_13533995.jpg


F村さんも順調に釣果をましていく、撮影できた唯一の写真がこれだ
本当に嬉しそうです、本日の最小サイズだったそうです
d0168318_13553610.jpg


ひろたんの本日ベストがこれです、実測27cmのイワナ。
このサイズに成ると引きは良いですね
このようなところから釣れました
d0168318_13584339.jpg

d0168318_13583478.jpg


今回もイワナに潜り込まれて、リーダーを切られてしまう事が起きました
フッキング後、チョッとしたラインの緩みが原因だと思います
後ろで見ていたF村さんは、イワナに潜り込まれる前のロッドのしなりは
尋常でない引きだったといっていた
今回もゆっくり釣りを楽しみながら進んで為、距離としては3kmくらいを
釣り上がった思います
15時過ぎに本日最後にする堰堤に着き、ライズ嵐に感動して
沢山釣って終了した
退渓も簡単で、出会いバス停まで自慢話?、反省話?・・・楽しかった
野呂川出合バス停にて廻りの山々
d0168318_1412156.jpg

d0168318_14121937.jpg

青々として空に緑の山々、身も心も洗われますよね。
市営バス広河原、山梨交通で奈良田へ。
今日も5km崎の西山温泉でマッタり温泉に浸かり、汗と疲れを取りました
最後は、30km先R52沿いにあるラーメン屋にて夕食を官能する
d0168318_1424114.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2013-08-10 02:42 | 野呂川

野呂川釣行その四

d0168318_5554296.jpg

8月4日
またもや野呂川に向かう

奈良田第二駐車場に集まった釣り人7名(撮影者ひろたん)
何と全てがバム御一行様でした
d0168318_2362164.jpg

今回は、6名がゲータースタイルでした
バス待つ間に、谷割行い、
1組目、N田さんペアは荒川出会い手前の記念碑より入渓する
二番目は、Y沼さんT尾根トンネル手前より入渓する
4組目は、あるき沢パイプ堰堤付近に向かう、T木さんとI谷さん
最後は、Y崎さんとひろたんはT尾根トンネルを抜けた辺りで入渓
d0168318_23163798.jpg

d0168318_23175180.jpg

この場所はサイズが小さい、7寸サイズばかりであった
d0168318_23243117.jpg

[PR]
by flyhirotan | 2013-08-04 05:55 | 野呂川